春服には、ベージュやブラウンも合う

30代〜40代の大人のレディース春服には、ベージュやブラウンも合う

 

ベージュやブラウンのアイテムは、アラフォーファッションの味方になります。

 

明るめトーンを選ぶと、顔映りもよくトレンド感のある着こなしになります。

 

ベーシックカラーとしての安心感と、今っぽい雰囲気のあるベージュやブラウンアイテムと着こなしを紹介します。

 

ベージュニットと白パンツ

 

体が泳ぐくらいの畦編みのベージュニットに、スエードのブルゾンを羽織ります。上半身がカジュアルなので、ボトムスはとろみ素材の白のワイドパンツで、きちんと感とフェミニンさをキープさせます。冬までは白のボトムスに、ネイビートップスが定番だったのを、ニュアンスのあるベージュに変えて、春らしい装いにモードチェンジします。

 

ベージュスカートとVネックニット

 

使っている色が、ベージュと黒のみのムダのない配色は、レディースの春コーデをエレガントにします。ベージュのスカートには、大人の女らしさを表現するコットンリネンのタイトスカートを選びます。トップスは、ゆるっとしたサイズ感がセクシーな、黒のVネックニットでミニマルに仕上げます。

 

ブラウンニットとデニムパンツ

 

デニムスタイルを華やかにアップデートするには、女っぷりのあるブラウンアイテムを合わせます。いつものデニムにV開きのカーディガインを、プルオーバー風にして合わせるだけで、デニムコーデが女っぷりのいい服装になります。ブラウンとデニムが織りなす、トラッド風の配色には、小物で白を足してリュクス感をプラスします。

 

ブラウンスカートとリブニット

 

ドレープがきれいなブラウンのスカートに、広めに開いた白のボートネックニットを合わせて微糖コーデにします。赤みのあるブラウンスカートの足もとは、ピンクのフラットパンプスを差し色にします。バッグは斜めがけにして、フレッシュ感のある30代の春コーデにします。